5月24日(木)

マチュピチュ村⇒マチュピチュ遺跡⇒マチュピチュ村⇒クスコ

マチュピチュ村はクスコより約1400m標高が低く少し暖かく感じた。また高山病の心配もなくなり、皆元気にマチュピチュ遺跡に向かった。午前8時マチュピチュ駅からシャトルバスで遺跡入口まで移動。約3時間かけて遺跡を歩いて回った。ジグザグの道を上るちょっとした登山だった。やがて目の前が突然開け、マチュピチュが姿を現した時には感動した。周囲には4000m~6000m級の高峰が青空にそびえ立つ展望は、素晴らしかった。お昼はマチュピチュ村に戻り、ランチをいただき、夕方までそれぞれ自由な時間を過ごした。ボロイ駅行ビスタドームでクスコに戻る車内では軽食が出されたり、セーター・ストール・マフラなどのファッションショーや、踊りなどのパフォーマンスがあり、賑やかなひとときだった

マチュピチュ遺跡
マチュピチュ村に戻りランチタイム
ビスタドームでクスコへ戻る


BACK

inserted by FC2 system